2015年7月21日火曜日

7月3週目

■こちらのブログではある程度プライベートやらあめんに絡んだことを中心に徒然と日記がてら書きます

我のビジネスや社会的なお仕事の内容に関しては下記のブログと分けております

ゴリロックス事業レポート

↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://golirocks63.blogspot.com/2015/06/2015620.html




■日帰りらあめん弾丸ツアー


12日(日)は毎月恒例日帰り弾丸ツアーで青森へ

マイクロバスで過去最多人数の15人で存分に煮干しをニボしてきました
各自それぞれ目指すお店に散り散りになる中で、僕は


情熱☆ビリー  「爆ニボ」
こちらはアメリカンレトロな店内でおしゃれー











ゼットン(絶豚)  「デス煮干し」
こちらは昭和レトロで面白い仕掛けがたくさん











自家製麺 田むら   「鬼煮干し」
小上がりもある食堂、家族連れで大賑わい








の3軒を堪能

青森の煮干しはクセになる、とみんな言う意味がやっと分かりました
てか、行って食べなきゃ絶対に分かんないです

あっさりでもこってりでも激も爆もデスも鬼も全てベースの出汁がず太く旨味たっぷり
煮干しの濃度は好きキライあれど、白め太めのプルプル太麺に出汁が全然負けてないからこそ日本人の琴線に触れるあの味わいがクセになるんだなあと実感しました


そしてこれは青森に限らずですが、店内もメニューもこだわりというか自己主張がはっきりしていて、
「この食材をこういう想いで使用していて、こういうらあめんを目指してます」
と全力でアピールしてきて食べると納得

食べれば分かる、味が良ければ来る、のスタンスではこれだけ多彩なジャンルのらあめんが出回り情報が入り乱れる平成の世の中ではなかなかよほどの老舗か繁盛店でもない限り難しいと思います

味は繊細であっさりさっぱりシンプルでももちろん美味しければいいんです

ただし店主自身はそのらあめんの味わい通りではないはず

僕らはその熱い想いを伝えるお手伝いはしますが、まずは店主自ら想いや熱量を発信したりアピールしないと、岩手のらあめんは相変わらず無名で特徴がないと言われ不毛地帯扱いのままだと思います

こんなに美味しく素晴らしいらあめんがたくさんあるんです

岩手のらあめんと店主さんには自信を持ってここはぜひ考えて頂きたいなあと思いました


そんなことを考えつつ帰り道は胃から沸き上がるニボ臭と格闘しながら、時間の都合で行けなかったひらこ屋さんへのリベンジを誓いましてん

とりあえず9月また行きますわ青森




■八幡平でもぢゃ幡平

先週月曜日は八幡平の生産者や農業関係者の若者が集まるWSの集いに岩手が誇るもぢゃ幡平にお呼ばれして参加


飲む予定で、IGRから花輪線に乗り継ぎ大更まで

うーん電車全然分かんないっす






面白い人やたくさんのアイデアに囲まれて懇親会でもご馳走を囲みつつ大盛り上がり




素晴らしく楽しい夜でした

CMやはちきゅんで初めてお会いするのに僕をご存知の方も多くありがたいことです

そして八幡平のらしさと野菜を活かした「らあめん」をプロデュースします

開発や動向もこれからちくちくお伝えしていきます

すっごいの作るぞー
うへへへへへへ


■はちきゅんロケ

今回はいつも台本覚えない役立たずの僕の代わりにしっかり仕切って進行してくれるふじポンがおらず、ド天然(ロケ中に了承得ているつもり)音楽アーティストの、underpath後藤 雅弘くんFuwalaさんのお二人と一路、北リアスへ




移動距離もさることながらミラクルな言動が目一杯で楽しい珍道中となりました

こちらの放送日は8/1(土) AM9:55分始まってすぐでげす


■夏の夜の夢

で、ロケから帰ってきていろいろな偶然が重なり、こんな豪華な晩酌となりました





僕、今まで居酒屋仕事が長く、夏はずっとずっとずーっと

朝からの暑さにヤラレて寝不足、二日酔いで酒の残るダルい身体を引きずりつつなんとか起きて店の買い物
直射日光とらあめん食べて汗だくげんなり、+Tシャツ死亡でうんざり、とりあえず外に干す
新しくTシャツ着替えて店のエアコンガンガンかけながら仕込みと準備、Tシャツもう一枚死亡、干して乾いたのと交換
営業開始、エアコンの冷風当たるポイントから動けず一年の中で最も無口な季節到来
営業終了後、とりあえずビール飲む、脱水症状気味なのに水分取らずビールしか飲まないのでもちろんべろんべろんになる
一番上に戻る

が10年も続いてまして

夏は焼肉からあめんかカレーしか食べてこなかったんです

この夜は自宅にて、エアコンが効いた部屋で新鮮な釜石のホヤと久慈の生ウニを肴にビールと日本酒を嫁とちびりちびり

日本人でえがったなあーとしみじみ
かつ夏ていいなあ、美味しいなあと人生で初めて実感しました

やっぱり海のものには日本酒が最高

らあめんももちろんですが、日本酒ももっと広がって世界中で飲まれていいポテンシャルがあると思います

そして岩手三陸の海産物最高だあああねえええ


■肝臓

全力で回復に向かっております

先週金曜日の時点で平均の数値の3倍ですが、一時の最高値の3/1まで下がったそうです

普通の人なら具合悪すぎたりへばって立てないか、即入院のところゴリラは変に頑丈で日常生活で少し食事気をつけたらよくなっちゃいましたっけ

このペースならもちろんまだまだ下がるでしょう

少し節制しつつお酒とらあめんは、楽しく美味しく気兼ねなく食べたいのでそのためにも頑張ります


0 件のコメント:

コメントを投稿